スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

キンドル購入一括サービス

2009/08/27 木曜日

今日はちょっとお店の宣伝を。

キンドル堂だけのキンドル購入一括サービスというものをご紹介せていただいます。

キンドルは魅力溢れる読書専用携帯デバイス。しかし、購入方法や初期登録など、日本で使用するためには超えなくてはならない障害がいくつもあります。しかし、キンドル堂にご用命いただければ心配ご無用! 日本ですぐに使用可能な状態にセットアップしたうえで、キンドルをお届けします。

さてさて、それでは、キンドル購入一括サービスとはなんぞや?


1 代理購入

ご注文をいただいてから、米アマゾンより「キンドル2」または「キンドルDX」を購入します。

step01.jpg
キンドルはこんな感じで届きます。


step02.jpg
中はこんな感じ。



2 アカウント開設

米アマゾンにお客様のアカウントを開設いたします。キンドルはアメリカ居住者を対象にしているので、米アマゾンにアカウントがないとサービスを受けることができないからです。
お客さまから頂戴するのは、名前とメールアドレスのみ。これで、キンドルの正規登録、および、キンドル用コンテンツの購入の準備が整いました。

step03.jpg

すでに米アマゾンのアカウントをお持ちの方は必要ありません。



3 キンドルの初期登録

代理購入したキンドルをお客様のお名前で登録し直します。この作業は、キンドルのワイヤレスネットワークであるWhispernetを使用するため、米国外(whispernetの対応エリア外)では行えません。

step05.jpg

米アマゾンにアカウントを持っていて、コンテンツの購入ができたとしても、初期登録済みのキンドルでないと、購入したコンテンツをキンドルで読むことはできません。

ただし、アマゾン以外のコンテンツの場合は事情が異なります。たとえば、キンドルDXはPDFファイルに標準対応しているので、初期登録をしていない状態でも読むことができるかもしれません(未確認です)。


4 発送

登録作業を終えたキンドルを再梱包し、ただちにヤマト運輸国際宅急便にて米国より発送します。

step06.jpg


step07.jpg


ご注文からお届けまでは約1週間ですが、お住まいの地域やご注文内容によって異なります。

なお、キンドル堂から旅立ったキンドルは、無事、日本でご利用いただいております!



キンドル購入一括サービスは、アマゾン・キンドル2とアマゾン・キンドルDXでご利用いただけます↓↓↓↓↓

008kindle2.jpg009kindleDX.jpg





amazon kindle 販売店 キンドル堂へ
スポンサーサイト

テーマ : 洋書 - ジャンル : 本・雑誌

| 12:17 | お店のこと【キンドル堂】 | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

OCTO合皮スリムケース

2009/09/05 土曜日

今日は、キンドルのケースをご紹介させていただきます。


011octocase.jpg

落ち着いた色合いとシンプルすぎるデザインがじつにおしゃれ! 品があって、スタイリッシュ。



012octocase.jpg

質感も手に心地よく、軽量でかさばりません。内側はマイクロファイバー素材で、キンドルを傷や埃から守ってくれます。


これは、「キンドル2専用OCTO合皮スリムケース」という商品です。もちろん、キンドルDX用もございます。


当店では、もともとアマゾン製のカバーしか扱っておりませんでした。が、お客さまに「じつは欲しいケースがあのだけれど、入手は可能か」とリクエストをいただいたのをきっかけに、当店の商品リストに追加決定!

取り寄せてみると、これが本当にオシャレでかっこいい! 自分でも買っちゃったくらいです。このカバーを教えてくれたお客さまには、本当に感謝しております。当店はリクエスト大歓迎です。ほかにも「こんなのが欲しい!」というリクエストがございましたら、いつでもお知らせくださいませ~。



013octocase.jpg

こんなオシャレなカバーにキンドルを収めて、近所のカフェへ読書に行くっていうのはいかがでしょう?




amazon kindle 販売店 キンドル堂へ     にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

テーマ : 洋書 - ジャンル : 本・雑誌

| 08:48 | お店のこと【キンドル堂】 | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

キンドルのカバーについて

2009/09/08 火曜日

前回にひきつづき、またまたキンドルカバーについておはなしを。

キンドル2の発売開始から半年が経ち、キンドル用アクセサリーも充実してきました。
新人キンドラーにとって悩むのは、どのカバーを選ぶべきか、ということですよね。
キンドル用カバーは、「金具で引っかけるタイプ」と「金具を使用しないタイプ」の大きく2種類に分けることができます。


    Cover23.jpg

たとえば、アマゾン純正カバーは、「金具で引っかけるタイプ」の代表です。カバーについた二つの金具を、キンドル背表紙にある穴に差し込むことで固定します。このタイプのメリットはなんといってもキンドルとの一体感です。ただし、カバーの脱着を頻繁に繰り返していると、キンドルに傷がつきやすいとの報告もあるため、カバーをつけっぱなしにしておく人向きと言えそうです。


   014octo.jpg
一方、「金具を使用しないタイプ」はたくさんあります。の代表格は、OCTOの合成皮革カバーです。これは移動中にキンドルを防護するためのもので、使用時には取り外します。直接手で触れてキンドルを操作したい人向けといえます。

近々、キンドル堂では新たなカバーを取り扱うことになるのでお楽しみに。




amazon kindle 販売店 キンドル堂へ     にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

テーマ : 洋書 - ジャンル : 本・雑誌

| 03:25 | お店のこと【キンドル堂】 | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

M-Edge GO! 入荷しました

2009/09/15 火曜日

お客さまからのリクエストで入荷したアイテム「M-Edge GO! カバー (全9色)」をご紹介させていただきます。

いままで、キンドル堂の品揃えはちょいと地味でしたが、この商品が加わって、なんだかお店が明るくなったような気がしますねぇ。さてさて、それでは商品のご説明を。


015medge.jpg

こちらは「マーブル・レッド」というカラーです。素材は本革。無駄な厚みがなくて、すっきりした形をしています。薄めのハードカバー本を持っているような感じ。


016.jpg

内側はスエードです。中央にフックが付いていて、これがキンドルの左側に付いている穴にカッチリはまって固定します。右側のコーナー2個所はゴムバンドで固定。


017.jpg

拡大するとこんな感じ。


018.jpg

上の写真のように、読書をするときは、表紙部分を反対側にたためます。これがなかなか便利! かさばらないので、読書に集中できます。

ただ、難点をあげるとすれば、ちと革くさい(わたくし、本革製品に慣れてないんで…)、ってところでしょうか。


020.jpg

ではでは、わたくしは、おやつを食べながら・・・


あ、あぁっ!

ちょうどいま、ダン・ブラウンの「The Lost Symbol」がキンドルにダウンロードされました!

只今、LAは9月15日0:02AM。「The Lost Symbol」の発売日だったのです!
また、のちほど、ご報告いたします。失礼します。


newItem2.jpgnewItem1.jpg




amazon kindle 販売店 キンドル堂へ     にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

テーマ : 洋書 - ジャンル : 本・雑誌

| 16:04 | お店のこと【キンドル堂】 | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

M-Edge GO! DX版も入荷しました!

2009/09/17 木曜日

「キンドル2専用M-Edge GO! カバー (全9色)」につづき、DX専用カバーも入荷しました。

ぜひ、お店をチェックしてみてくださいな。




amazon kindle 販売店 キンドル堂へ     にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

テーマ : 洋書 - ジャンル : 本・雑誌

| 12:17 | お店のこと【キンドル堂】 | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。